PCMAXの35歳の巨乳人妻との体験談

PCMAXの人妻

PCMAXで出会った35歳の色白巨乳人妻について書いてみます。本当にラッキーでした。

巨乳の人妻が狙いなのですが、最近では若い子よりも人妻の比率が高いのです。セックスのテクニックなども考慮すれば、30代の前半ではなく、できれば後半の方が好みです。

一番最初は割り切ったつき合いで募集をしていたのですが、今は僕のクンニにどっぷりハマり「セフレになって!」と懇願して、今では旦那が休みの時必ず連絡してくる淫乱女になっています。

いかにもセックスが好きでエロい雰囲気がバリバリしているような人妻です。

色々とテクニックがあるのですが、やはり心理学などを使ってしっかりと女性の気持ちを理解しているのが大きいと思います。

私がお勧めしている出会い系サイトの教材がありますが、それをしっかりと意識しながら徐々に教育していったイメージです。

この人妻をどの様にして自分の虜にしたのか?という部分も含めながら書いてみたいと思います。

PCMAXの既婚者カテゴリで真剣な付き合いを求めていた真面目な人妻

PCMAXには「既婚者」のカテゴリーがあります。

「アダルト既婚者募集」ですので、もちろん肉体関係や、不倫の関係を求めている人妻が募集しているような所です。

しかし、「プラトニックラブ」を求めている女性も多く、旦那との仲の悪さの悩みや、子育ての事で相談に乗って欲しいような人妻も多いです。

もちろん最終的にはセックスをするのですが、まずは相談を乗ると言う事から始めます。

ここで、きまじめに相談に乗るのではなく、最終的にセックスをするというのを目的として相談に乗ります。

僕は色々な恋愛商材を試して実践していますので、こういったプラトニックラブ目的の投稿の人妻でもほぼ確実にセックスをすることが出来るのが自慢です。

当たり前に考えて欲しいのですが、出会い系サイトを利用しているような人妻は、プラトニックラブとはいえそれは建前上であり、本当は体がうずいて仕方がないのです。

そういった女性の心理をしっかりと感じて出会い系サイトを使えば、下ネタがダメなような女性でも最終的には奴隷のようにセフレにする事は可能です。

夫婦仲が悪い女性は、基本的セックスレスの状態ですので、30代や40代の女性であれば特に、女盛りでセックスをしていない状態が何年も続いているわけです。

コレをしっかりと理解していれば、あとは口説いていけば股も緩くなってくるわけです。

当然通常のナンパとは違って、出会い系サイト独特の口説き方もありますので、やはり最初はコツがいります。

しかし「体の関係は求めていません」と書いていながら、しっかりとバストのカップ数を書いたりとか、実は体が疼いているのはミエミエの投稿しているケースもあります。

このような人妻の心理的な部分を見逃さないようにするのが、いい熟女と出会ってセックスをする為には絶対に重要です。

  • 自分の旦那と一緒の空気を吸いたくない
  • 旦那とセックスをしたくない
  • 旦那は自分の事を女性としてみてくれない
  • ワクワクするような会話をしてみたい

と言う様な、一見悩み相談的な投稿をしている人妻ですが、一皮むけば淫乱なただのメス犬です。

このような人妻に対し、どういったアプローチをすればよいのでしょうか?

それは「書き込みの人妻の本質を知ること」が大事です。しっかりと意識しながら書き込みに対する返事を書いたり、自分のプロフィールを書いていきます。

一旦狙った人妻がいれば、その人妻と良い関係になるまではその人妻に対してだけのプロフィールを書くというのも、僕が使う方法です。

人妻といえどもただの女性です。

幾つになっても白馬の王子を待っているような、お花畑の人妻も多数います。出会い系サイトでそういった男性を求めている人妻も多いのです。

特に30代の子供が小さな人妻で、なおかつ旦那が夜の相手をしてくれないような人妻は、精神的にも弱っているし、肉体的にも欲求不満です。その様な人妻をノセて、いい感じでセックスの方向に持っていくと良いでしょう。

今回の人妻なんですが、一番最初かなり警戒心を持っていって、写真を送ってもらえないと嫌だとか言っていました。

僕は写真を送るのが凄く嫌なのですが、この人妻は30代でなおかつ痩せていて巨乳だったので、何としてでもゲットしたかった男のエロさが写真を送ってしまったのです(笑)

もちろん彼女の写真も送ってもらいましたが、想像以上に可愛かった。

でも基本的に女性の場合は、写真写りはかなり気にしているので、全く別物のように違うケースもあるので要注意です。

何となく「この子は信用出来る」と言うのが直感的に分かったので送りましたが、基本的には出会う確約がない場合は写真などは送らない方が良いと思います。全く説得力がありませんが(笑)

写真を送った後、お互いいい感じになっていたので彼女の方から「会ってみたい」と言う様なメールももらいました。

白馬の王子様を求めているような人妻に対しては「やらせろ」アピールは厳禁です。

あくまでもプラトニックな雰囲気を出すこと。

僕の経験上、会って食事をすれば必ずセックスまで持っていく事が出来るので自信を持つ事です。特に30代で出会い系サイトを使っているような人妻は、何だかんだ言っても欲求不満には違いないのです。

だってそうですよね?

旦那の悩みや、色々な悩みなんて、友達に話すことも出来るのですから。

それを見ず知らずの、しかもセックスをしたいのが目当てである男性にわざわざ話すのです。セックスをしてみたいと思うような基準になっていれば、セックスは出来ると思って大丈夫です。

その証拠に、基本的に僕はだいたい1回目の食事でホテルまで行きます。

その時に人妻の方はといえば、勝負下着を着たりとか、しっかりと脱毛してきたりとかエッチを期待している所作をしているケースがほとんどです。

性欲を前面に打ち出しているような人妻はいませんが、基本的に出会い系サイトを使っている人妻の心理をしっかり理解しましょう。そうすれば自ずと「人妻が何を求めているのか?」が分かるようになりますので。

ですので最初のメールのやりとりでも、夫婦間の不満なんかを聞きながら、時々セックスへとつなげる為のジャブを打っていました。

心理学とは関係ありませんが、人妻がセックスを求めているのか?というところをまずは調べなければいけません。いきなりガッツリの下ネタはご法度ですが、ある程度の下ネタは絶対的に必要です。

プラトニックラブと言っても、本当にプラトニックな恋愛に付き合うのは時間の無駄です。

出会い系サイトの人妻に対しては、「本当はセックスがしたいんだろう?」という部分を知らぬ顔で隠し、プラトニックごっこに付き合う気持ちが大事です。

その部分で一番わかりやすいのはSかMかいう質問です。この質問が一番わかりやすいかなと思います。

僕も通常のPTAなどの奥さんとか、同級生とかにも質問をします(笑)この質問にノリノリで答えてくる女性というのは、基本的にセックスが大好きです。

真面目な旦那命の人妻の場合、「分からない」と答えるでしょう。

しかしベッドではMとか言うような人妻は、間違いなくセックスまでOKという事を心理的にアピールしています。出会い系サイトだけに限らず、女性を口説くときは今の質問をしてみてください。

臨機応変にそれぞれに合わせたような返事をします。

そうする事で、ある程度下ネタOKな状態になりますし、人妻としても「そこまでグロくない下ネタ」という部分で、旦那を裏切っていない自分自身の逃げ道を作ることにもなります。

今回、そんな感じで、心理学を活かしながらタップリと会話をしてコミニケーションをとったので、ある程度あっさりと会うことが出来ました。

お昼ご飯でも、夜ご飯でもいいよと言うふうなやりとりをしていたのですが、人妻から夜を指定してきたので、間違いなく最後までいくと確信出来ました。

もちろん人妻自身もそう言った雰囲気は出していませんし、僕自身も言っていません。

待ち合わせ場所に来たのはビックリするほど一流の人妻

待ち合わせ場所に現れた人妻は、僕が思っている以上にグレートな雰囲気を出していました。

ニットを着ていたのですが、服の上から明らかに分かる大きなオッパイ。そしてミニスカートまで行かなくても、ひざ上くらいの可愛らしいチェックのスカートをはいています。

下品なヤンキー女が入っているようなスカートではなく、洋服が好きな30代の女性と言う様なファッションです。

ゆさゆさオッパイと、色が白い細い脚。

本当に子供を産んでいるのか?と疑いたくなるくらいのかわいさです。顔自体は美人ではないですが、愛嬌の良い感じで、今の所エロさは感じません。店員もジロジロと見ています(笑)

でもスカートをはいて自慢の巨乳を強調して、出会い系サイトで初めて会う男性と飲みに来るわけですから、間違いなくエロいのは確定だと思います。

「○○ちゃんて、初めて会った男性ともホテルに行くのとか大丈夫な人?」

「何回かは行ったことあるよ」

と言う様なやりとりをして、居酒屋を出たのが22時過ぎでした。

初めての男性とは抵抗があるし、そんなに軽い女性ではない。

でも、メールで何回もやりとりしているから、初めてじゃないような気がする。これは明らかに心理学的に言えば女性の逃げ道なのです。

初めての男性とホテルに行くような尻軽女ではないが、やりとりをしているから初めての男性とは思えないと言う逃げ道なんですよね。

女性に対して逃げ道を与えてあげるのも出会い系サイトでは必要です。

部屋に入って、まずはテレビを付け、上着を脱ぎ、ソファーに座りました。テレビのチャンネルをおもむろにいじりだして、エッチなチャンネルに合わせていましたよ(笑)。

ホテルでは大胆に、想像していた以上にキレイなバストだった

ホテルに着いた時点で、その人妻はかなり酔っぱらっていました。お風呂に別々に入ったのですが、ベットに入るまではお互いの体を見ることはありませんでした。

いざキスをして、ベッドに入ってバスローブに手をかけると、重みのあるオッパイがずしりと伝わってきます。

お腹の肉もほとんどありません。30代の人妻の場合、巨乳であれば基本的に垂れ気味で、それがまたエロスをそそります。

でも、今回の人妻は子供を産んでいない様な真っ白な肌、ピンクの乳首でした。背中に回り背中からオッパイを揉むと、腰をクネクネさせ感じてきました。

どんなことをされるのが気持ち良い?いつもどんなことを想像してたの?

どんどん人妻を言葉責めでいじめていきます。ビックリするぐらい濡れています。

さわるかさわらないかくらいのぎりぎりの所で全身を触り、そしてカラダのヨダレまみれ具合に感じてきたので、まんこをベロベロと舐めてあげました。

「何これ、こんな気持ちいいことされるの久しぶり。メチャメチャ感じる。イッちゃうイッちゃう」

と言いながら何度もイッていました。オッパイをブルンブルン揺らしながらいやらしい腰つきで動いているのは何とも淫靡で興奮しました。

オチンコ舐めるの好き?と聞くと、恥ずかしそうにうなずきながら、乳首からどんどん下に降りてきます。あまり期待はしていなかったのですが、ねっとりとしたいやらしいフェラチオで、本当に興奮しました。

金玉までしっかりと舐めてくれ、少し腰を浮かせると頼んでもいないのにお尻の穴までヨダレまみれにして舐めてくれます。

旦那とはセックスをしていないと言っていましたが、エッチが好きな女性の本能でしょう。

いやらしいフェラチオも、やはり男性が前戯をしっかりする事が大前提になります。

女性を大事にするという気持ちをしっかりと打ち出しながら、大事にいやらしく舐めてあげることが大事です。

クンニを一生懸命する事は、結果的には自分自身に返ってくるのです。ですので、出会い系サイトやナンパを使って人妻とセックスする場合、クンニに命をかけるべきです。

基本的に出会い系サイトを使う人妻の場合、セックスレスとか、通常のセックスで不満を持っている女性がほとんどです。

ですのでできる限り2回セックスをするようにしましょう。そうすると女性の方は悦んでくれます。

セックスで圧倒的な快感を与えてあげることで、女性は男性にひれ伏すようになります。気分的に男性から快感を与えられると、服従してしまうのが女性なのです。特にドMの女性であればなおさら顕著です。

今回の人妻は、今までの中で最も体のラインがよく、本当にそそる感じ方をしてくれていました。PCMAX以外にも、出会い系サイトには既婚者のコーナーがあります。

心理学を意識して、出会い系サイトの女性の本当の目的を感じることで、「最初は体目当てじゃない」と思わせてセックスまで確実に出来るのです。

出会い系サイトでいい思いをするのであれば、額面通り投稿を受け止めるのではなく、女性の心理をしっかりと意識しながらやってみると良いでしょう。

社会人におすすめの出会い系

PCMAX は会員数が1500万人を突破し運営が18年続いている人気の出会い系です。

\ 無料で登録と退会ができる /

PCMAXを見てみる

今なら1000円分のポイント付き(女性は無料)

無料で会うことも可能ですが登録二日以内のポイント購入がお得です。

質問がありましたら問い合わせからご連絡ください。

-サイト

© 2021 人妻と会える出会い系